ホーム > 洗濯のツボ教えます! >

酷暑の第100回全国高校野球選手権大会 泥スッキリは応援します!

酷暑の第100回全国高校野球選手権大会 泥スッキリは応援します!

スタッフ日記

2018/08/03

酷暑の第100回全国高校野球選手権大会 泥スッキリは応援します!

こんにちは、菅沼です。

いよいよですね、甲子園。

史上最多の56校が競い合う第100回全国高校野球選手権大会

 

今年は平成最後の夏と聞きます。ということは平成最後の甲子園?

あら、いつ元号変わるんでしたっけ?

検索してみても公式発表は見つけられませんでしたが、5.17付のニュース記事に記載がありました。

「政府は17日、2019年5月1日に切り替わる新元号について、同年4月1日の公表を想定して準備を進めると発表した」

来年、平成31年(2019年)4月末で平成は終わり、5月1日には新しい元号になっているのですね。

やっぱり今回、平成最後の甲子園です。燃えますね。

 

 

私の夫の友人の息子さんが、今回甲子園に出場が決まったそうなのです。

それからそのお父さん、ずっと地に足がついていない、興奮状態ということです。そりゃそうですよね。

地方大会から、それはもうすごい力の入れようだったそうです。息子の練習を観にいくだけでなく、対戦相手になる高校の試合を観にいって、研究して息子に伝えたりもしていたそうです。

周りのお母さんたちからは、あの人何してる人なのかしら、平日の昼間っからしょっちゅういるわ…と怪しまれていたとか、いないとか。

就業時間が不規則な仕事をされているとかで、ちゃんと働いているそうです。

自身も野球部出身で、草野球を続けている方なので、どんなにうれしいことか。

 

 

甲子園の試合の際には、出場するレギュラー選手1人につき1台の大型バスが出て、親族、ご近所さん、お友達などたくさんの応援団を乗せて甲子園球場に向かうそうです。

すごく大所帯で驚きましたが、合点がいきます。私もそのバスに乗りたい。

 

甲子園となると寄付がすごいという話は聞いたことがありました。

だいぶ昔ですが、母校が地方大会でいくつか勝ち進んだ時点で、もしかしたら甲子園かも!!寄付金!寄付金!といった具合に先走った感じで寄付金の要請が出始めていましたから。

割とサクッと負けて払わずに済んじゃいました。残念です。

 

 

寄付金が飛び交い、

大型バスが尋常じゃない数出発し、

親はずっと興奮状態で、

山本リンダ「狙い撃ち」で声を枯らす。

どこまでもアツイ夏!それが甲子園!

 

 

 

このコラムを読んでくださっているお客様にも、この大会の当事者で胸を熱くされている方もいっぱいいるのでしょうね。

暑すぎる、というよりも、熱すぎる夏ゆえ、熱中症に気を付けて行ってきてくださいね。

 

 

 

ついでに我が家のちょっとした熱中症対策を…

首に保冷剤を仕込んだタオルや手ぬぐいを巻く(かっこ悪いけど気持ちいい)

・保冷剤をハンカチに包んで持ち歩き、それで汗を拭く

・疲れたら塩分タブレット

・いつもより料理をしょっぱく

・朝、梅干を食べる(あまり好きじゃないのですが、体によさそうなので)

スイカ、夏野菜を積極的にとる(娘は体がトマトを欲してると言います)

 

↑おばあちゃんが漬けたやたらめったらしょっぱすっぱい梅干し

 

 

皆さま、異常な暑さに打ち勝てますよう。

高校野球に関わる皆さまは、試合に勝てますよう。

祈るばかりであります。

 

 

 

 

さて、最近ご紹介したお客様のおはがきです。泥スッキリ本舗の洗剤をご利用になったお客様のリアルな声をぜひお読みください。

野球といえば、泥スッキリなのです。

 

おはがき紹介-泥スッキリ303 野球人生に欠かせないもの

おはがき紹介-泥スッキリ303 汚れは落ちるし回数は使えるし

おはがき紹介-泥スッキリ303 染み付いた汚れもスッキリとれた

 

 

 

一覧へ戻る