ホーム > 洗濯のツボ教えます! >

鼻毛を大切にしましょう【花粉症対策】

鼻毛を大切にしましょう【花粉症対策】

スタッフ日記

2018/03/13

鼻毛を大切にしましょう【花粉症対策】

こんにちは、泥スッキリ本舗の菅沼です。

お客様からのおはがき紹介などを担当しています。

 

先週のメレンゲの気持ちで、女優の水野美紀さんが

ダンナさまのお話をしていました。

鼻毛が出てるとすぐ指摘してくれるとのこと。

 

あの水野美紀さんが鼻毛!

女の優れると書いて女優の水野美紀さんが鼻毛!

美人も鼻毛出るんだ。

すごい親近感。私も出ます!!一緒ですね!

美人女優はぬか漬け好きそう。花粉症にもよさそう。

 

人間ですものね。

今まさに赤ちゃんを育てているようなので、

育児真っ最中で構っていられないんだろうなあ、

年齢的にも老眼が始まって出てても見つけづらいのかもしれないなあ、

などと思いを巡らせました。

 

私もちょうど老眼の始まり世代でして、

じわりじわりと細かいものが見えなくなっています。

最初に気づいたのは眉毛のムダ毛。

コンタクトをしていると、眉毛のムダ毛を抜けないのです。

見えなくて…。

こうして鼻毛が出てることに気づけなくなっていくのね、と衝撃を受けました。

周囲の友だちに頼んであります。

私が鼻毛出してたら迷うことなく指摘してほしいと。

 

さて、ここ数日はひどい花粉症で鼻水出しまくったり

ぼーっとしまくったりして暮らしています。

メイクは眉毛くらい。

鼻の周りはカッサカサで、ファンデーションは塗らない方がよさそうです。

スキンケアしてる先から鼻水で汚染されてしまうので、ろくにケアできていません。

 

鼻が痛くなってきたので、とうとうゴージャスなティッシュを買ってしまいました。

鼻セレブ。

ダブル保湿+天然由来スクワラン との表示を見るだけで、うるおってる気分になります。

まあ、カッサカサだけど。

やわらかーい(*´ω`*) でもまだ鼻イタイ。 

 

そんな具合なのでろくすっぽ鏡も見ずに過ごしていたら、

眉毛、鼻の下毛などがもっさりしてきたので、今朝久しぶりに処理しました。

鼻毛も気になります。

 

今カッサカサの中心にある、一番弱った部分に生えている毛。

そういえば、鼻毛って弱い粘膜を守るために生えているのでは?

鼻毛が花粉から守ってくれるのでは?

守護神かもしれない。

切っちゃっていいの?

 

ちょっと検索してみました。

やはり、「鼻毛は切らない方がいい」という意見多数です。

 

フィルターとなる鼻の粘膜を健康に保つべき。

就寝時は湿度を60%くらいに保ち、鼻の中をあまりいじらない。

鼻毛も切らない方がいい。

 

脱毛などはもってのほかのようです。

 

しまった!たまに抜いてたよ!泣きながら。

切ってもすぐ伸びてきちゃうから、つい。

 

花粉症に苦しむ皆さま、鼻毛の処理は最低限出てる部分をカットするにとどめた方がよさそうです。

私も鼻毛が出るか出ないか微妙なところで過ごしていこうと思います。

見えそうで見えない、みたいな。

刺激的な女。

 

それにしても、まつ毛は育毛美容液みたいなものも流行っていて

皆が育てたがっているのに、鼻毛は切られてばかりで気の毒です。

目くそ鼻くそを笑うと言いますが、

まつ毛は鼻毛に対して高笑いしてそうですね。

 

皆さまはくれぐれも鼻毛をお大事になさってくださいね。

 

一覧へ戻る