洗濯のツボ 教えます!
汚れと言ってもさまざま。油汚れ と 泥汚れ では洗い方も変わります。
それぞれの汚れの特徴にあわせたテクニックで、汚れ落ちがゼンゼン変わります!
時間の短縮、洗浄力アップで、家事の負担を減らしましょう!
洗濯らくらくショップ > 洗濯のツボ > 洗濯、洗剤のこと > この記事

カーペットの落ちないシミ、汚れについたお洗濯方法

明けましておめでとうございます!

 

コラムではお初になりますが、
改めまして、本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

 

実は私年末年始、ずっとベッドの上にいましたため、
まったくお正月感ゼロで過ごしてまいりました。
理由は「歯の傷み」です。

 

ちなみに虫歯の傷みではなく、
歯の下の骨の傷みだったそうで、
どこかのお医者さんによると、陣痛並みにいたいとか…。

 

私は男性なので陣痛の傷みはよくわかりませんが、
人生で一番痛い思いをした年末年始でした。

 

さて、それはさておき、遅くになりましたが、
先週友人を自宅に呼んでパーティーをして、
久々にお酒も飲んでワイワイしていたのですが、

 

やってしまいました。
カーペットにワイン…。
カーペットに焼き肉のタレ…。
食べかすなどなど。

 

こうなってくると、応急処置ではどうにもならず、
放っておくと確実に「シミ」になるのは目に見えていたため、
すぐに洗たくをすることにしました。

 

ということで今回は、

■コンテンツ

1:カーペットは洗濯できるの?

2:カーペットにシミや汚れを発見した際の洗濯方法

3:洗剤王子が勧めるカーペット洗濯術

 

■カーペットは洗濯できるの?

 

カーペットの洗濯というと、まず第一に確認すべきことは「2点」あります。
これを見落とすと、カーペットの寿命が短くなったり、シミが落ちなくなったりします。

 

【1】
洗濯や乾燥機にかけられるかどうか、洗濯表示で必ずチェック

【2】
大きさを把握しておくこと

 

です。

まず一つ目に、洗濯表示のチェックですが、これは衣類洗濯にも同様なことが言えますが、
水洗いできないカーペットを通常洗濯すると、色落ちや変形の原因になったり、
裏面にゴムがついていて、そのまま乾燥をかけたりするとボロボロになってしまったりする場合がございます。

 

また、二つ目の大きさについてですが、もし自宅で洗濯する場合は洗濯機に入るかどうか事前に
洗濯機のチェックをしておくとよいです。
なぜなら無理やり入れて洗濯だけできても、すすぎや脱水ができない、というケースがあるためです。

 

ということで、基本的にはカーペットは洗えるものであれば、半年に1回は洗っておきたいものです。
特にお子さんがいらっしゃる家庭ならなおさらかと思います。

 

さて基本的な洗い方に関してですが、まず、「屏風たたみ」で
折り曲げていき、半分で折ります。
そして、大きめの洗濯ネットに入れていきます。

 

入れる際の注意点としては、汚れている個所をできるだけ外側に来るようにすると良いです。
洗濯ネットに入れる利点として、洗濯中にバラバラに広がってしまい、
途中で洗濯機が止まってしまうケースがあるためです。

 

そして洗濯機のコースは大物洗いを洗濯します。
または毛布のコースがベストです。

 

洗濯後は、風通しの良い場所で陰干しするとよいです。
天日干しが早く乾きそうなイメージがありますが、
日に当てすぎると色落ちや色あせを起こす場合があるためです。
※ただし、スペースの問題で天日干ししかできない場合は乾いた段階ですぐに取り込むのがベストです

 

そしてしっかり乾かしてから、カーペットを取り込む必要があります。
生乾きですと、カビや菌が増殖する原因になります。

 
 

と、カーペットを洗濯機で洗濯する方法の基本的なことを書きましたが、
ウチの洗濯機には、カーペットが入らないっ、ということで、
その場合はどうしたらいいのか?

 

という場合にオススメしているのが、
お風呂場での洗濯です。

 

だいたい大型のカーペットであれば、
屏風畳みしたあと、浴槽にお湯をはり、洗剤を溶かして、
「踏み洗い」と「浸け置き」をすることによって、
驚くくらい汚れが出てくるのがわかります。

 

泥汚れ洗濯をされた方はわかるかと思いますが、
結構汚れの色が濃いです(笑)

 

洗濯機で通常洗濯しただけではここまで汚れは落ちません。
また、洗剤液にお湯を使っているのもポイントです。
泥汚れ同様、多少温度が高い方が、汚れ落ちも良くなります。

 

すすぎも、浴槽の中ですべてできるため、
まわりも気にせずガシガシ洗濯できます。

 

デメリットを一つ挙げるならば、十分にすすぎを行うため、
浴槽に再度お湯をはってすすぐため、
とにかく時間がかかるくらいです。

 

徹底的に汚れを落としたい、という方は、
ぜひ浴槽でのカーペット洗濯にチャレンジをしてみてください。

 

2:カーペットにシミや汚れを発見した際の洗濯方法

もしカーペットに汚れがついてしまったら、
洗濯を行う前に、汚れをある程度落としておく必要があります。
汚れが付いたまま洗濯をすると、その部分だけ汚れが残ってしまい、
後でシミとなってガンコ汚れになってしまったら元も子もありません。

 

それではシミが付いた際の対処法をみていきましょう。

 

【1】
汚れを乾いたタオルでふき取ります。
※注意点としては、汚れを広げないように摘み取るイメージです。

 

【2】
その後、中性洗剤や洗濯用洗剤を水で薄めてふきんに染み込ませ、
絞って水分をとったあと、汚れた個所に染み込ませます。
※ここでのポイントは、汚れをふきんに移すイメージです。

 

【3】
ある程度汚れが落ちてきたら、乾拭きをします。
※もし洗剤がカーペットに残っているようでしたら、水拭きで洗剤をとり、その後再度乾拭きをします。

洗剤が残っていると、逆にその部分が汚れやすく、シミの原因になりますので、しっかり落として乾かしましょうね。

 
 
3:洗剤王子が勧めるカーペット洗濯術

 

カーペットの洗濯の目安は、季節の変わり目に1回しておくのが良いと思います。
 

というのも、カーペットはいろいろなホコリやごみが付着しており、
掃除機でも取り切れない汚れが残っていて、時間が経つにつれてニオイやシミの
原因になったりします。

 

とはいえ、先ほどもお伝えしたように、カーペット自体大きいため、
毎回洗濯の工程を繰り返すのは、
かなりの労力と時間と精神力が必要です。

 

自分で洗濯する方法以外に考えられるのは、

・クリーニングに出す
・コインランドリーに出す

の2種類ですね。

 

どっちがよいか、というと、
「どちらも良い!」というのが答えです。

 

時間をかけてしっかり汚れを落としたい方、
はクリーニングをオススメしますし、

 

手軽に休みの日に洗濯を終わらせたい方、
はコインランドリーをオススメします。

 

私自身は年に2回は自分で洗濯して、
その他はコインランドリーで済ませます。

 

とにかく毎日仕事で共働きだし、家事も育児も大変‼
という方には、コインランドリーでサッと洗濯がオススメです。
まれに、一度もカーペットを洗濯してないです、という方もいらっしゃるため。。。

 

コインランドリーであれば22kgで90分でさらっとキレイになりますし、
金額も1500円くらいでした(近所のコインランドリー)。

 

クリーニングやコインランドリーも使ったことがない、という方は、
ぜひ一度試してみてください。
そして、実践した後、自分に合った洗濯方法を取り入れてみてくださいね。
 

泥汚れ、作業着汚れの洗濯なら、泥スッキリ本舗にお任せください!
全国からママの喜びの声なんと7万人!30社以上のテレビや雑誌に多数掲載!あの洗剤王子が自信を持っておススメします!
洗剤王子
泥汚れにはコレ! 泥スッキリ303
泥スッキリ303
全国の運動部のママから喜びの声!
泥スッキリ303は7万人のママが使ってます!

泥スッキリ303のレビュー

泥スッキリ303のご注文はこちら


「定期便」なら更にお得
泥スッキリ303価格比較グラフ

・メール便でコスト削減。パッケージも簡素化して送料込で 800g で 2,000円!
・さらに定期便だと25%OFFの1,500円!!
・定期便の解約はいつでもOK。発送月の20日までにキャンセルで間に合います!

泥スッキリ303定期便のご注文

作業着汚れならコレ! 作業服スッキリ
作業服汚れスッキリ
洗濯前と後で一目了然!繊維の奥から油汚れを引きずり出します!
作業服汚れスッキリの洗濯前後の比較

作業服スッキリのレビュー

作業服スッキリのご注文はこちら

汚れ落ちの効果は動画でチェック!

洗濯のツボ 人気記事です。ぜひごらんください

他の「洗濯のツボ」を見る

泥スッキリ本舗 取扱洗剤一覧