マイページ 買い物かご 会員登録
洗濯のツボ 教えます!

「洗剤量の節約」生地の奥までしみ込んだ汗や泥汚れを効果的に落とす方法

洗濯らくらくショップ > 洗濯のツボ > 洗濯、洗剤のこと > この記事

 

こんにちは!

洗濯らくらくショップ、洗剤王子の「杉山」です!

 

泥汚れの専用洗剤ってちょっとたかいなぁ~と感じた方、

かなり多いかと思います。

 

というのも、市販の粉末洗剤は2kgで300円とか400円で販売されているからです。

実は弊社アンケートでも初めて購入された方で

「ちょっと値段がたかいなあ」

と記入されている方もたまにいらっしゃいます。

専用洗剤は2000円前後のため、当然値段だけで比較すると差がありますが、

衣類は長持ちして、なおかつ洗剤量を節約できる方法があったらどうでしょうか。

 

今回のタイトルは

 

「洗剤量の節約」生地の奥までしみ込んだ汗や泥汚れを効果的に落とす方法」

 

についてです。

 

頑固汚れであればあるほど、洗剤量が増えるイメージがありますが、

そんなことはありません。

ではさっそくお伝えしていきましょう。

 

■コンテンツ

1:洗剤量ってどれくらいがベストなの?

2:落ちない汚れであればあるほど洗剤を節約しながら洗濯する方法

3:ガンコ汚れにオススメな万能洗剤

 

■洗剤量ってどれくらいがベストなの?

洗濯って毎日洗っていると、洗濯する衣類の量が増えたり

減ったりしている場合がありますが、

洗剤量ってあまり意識していないのではないでしょうか。

 

日々意識しないまま洗剤を使っていると、

洗濯する量は日々変わるのに、洗剤の量が一定になってくるので

例えば衣類が少ない時にいつもの量の洗剤を使うため、

“使いすぎ”ということになってしまうのです。

 

すると、洗濯物に洗濯の際に落ちきれなかった洗剤や、

洗剤カスが衣類や洗濯槽に付着したりします。

 

こうなってしまうと、再度汚れをとる作業をしなければならないため、

二度手間です。

 

また、逆もあり、洗濯量が多いにもかかわらず、

適切な洗剤量がたりなくなってしまうと、

汚れ落ちや汗ジミも残ってしまう、ということになってしまいます。

 

 

では適切な洗剤量とはどのくらいなのか?

 

それは、“洗剤の種類によってさまざま”です。

 

え、水何リットルに対して何gとか決められてないのでしょうか?

と思いがちですが、洗剤ごとに使用量は異なってきます。

ですので、適量をしっかり守って衣類を洗濯する必要があります。

※洗剤にはかならず使用量が記載されているので、しっかり見ておきましょう。

 

洗濯量は家族が多ければ多いですし、単身の方は洗濯量は1人分です。

 

基本的には洗濯の量というよりも、洗濯物の重さで洗剤量を変えていきます。

 

<洗濯量を簡単に出す方法>

 

1.まず体重計を出します。

 

2.洗濯物が入った(洗濯機に入れる量の洗濯物)カゴをもって体重計に乗り、重さをはかる。

 

3.次に空のカゴを持ち、体重計に乗り、重さをはかる

 

4.上記の2から3を引けば、洗濯量が出てきます。

 

ここではかった重さを基準として、数日間続けていくと、

だんだんと自分の家庭の洗濯量に対しての洗剤量がわかってきます。

※もちろん注意点として、洗剤を変えたときはその都度量りなおした方が良いです。

 

次に、適切量とは別に洗剤を節約しながら頑固汚れを落とす洗剤活用術をお伝えします。

 

■落ちない汚れであればあるほど洗剤を節約しながら洗濯する方法

ガンコ汚れであればあるほど、洗濯にかかる時間って増えていきますよね。

そして何回も洗濯液を交換して洗濯していると、

どんどん洗剤が無くなってきて気が付いたら、

 

「え、もう洗剤が無くなりそう…」

 

という経験ありますでしょうか。泥汚れが続いた日に関しては、

みるみる洗剤が減っていくのが良くわかります。

泥汚れ専用洗剤であれば、通常洗剤に比べてお値段も高いので少々キツイ・・・

そう感じられる方も少なくはないはずです。

 

そもそも泥汚れに関して毎日泥で汚れてきたユニフォームやズボンであれば、

1回の洗濯で十分汚れは落ちます。

 

しかし遠征から帰ってきたり、汚れたまま日数がたってしまった衣類は、

1回の洗濯で落ちない場合があります。

そんな時、頑固汚れであればあるほど洗剤を節約しながら

泥汚れをキレイにする方法を紹介します。

 

やり方はいたって簡単です。

 

1.いつも通り40℃ほどのお湯に洗剤液をつくるのですが、この時通常の3分の1くらいの量をいれます。

 

2.泥汚れの衣類を入れて、もみ洗いをします。特に汚れた部分を重点的に。

 

3.すると生地についた泥が洗剤液に出てきます。

 

4.ある程度泥が出てきたら、洗剤液を捨て、1~3を繰り返します。

 

上記の方法で行うことによって洗剤量を減らしながら頑固汚れを効率よく落とすことができます。

 

ポイントは少量の洗剤を使う、という点です。

 

汚れの量に対して、

洗剤液に出ていく汚れの量が決まっており、いくら洗剤を入れたとしても、

逆に生地に汚れがもどってしまう現象が起きる場合があります。

 

それを「逆汚染」といいます。

 

洗剤を沢山つかっているのに、汚れが落ちない。。。という悪循環になってしまうのです。

ですので、ガンコ汚れの場合、少量の洗剤である程度の汚れが洗剤液に出てきたら、

取り替えてしまいましょう!

 

ガンコ汚れであればあるほど、この方法は効果的なので、

ぜひ実践してみて、キレイを実感してくださいね。

 

■泥汚れにオススメ万能洗剤

泥汚れは使っている洗剤を変えるだけでも大きな変化が期待できます。

 

不溶性の汚れだからこそ、ちょっとお値段は張ることもありますが、
専門の洗剤を利用することで、泥汚れはもちろんのこと、さらには汗の匂いまでをしっかり洗浄し、
なおかつ肌にやさしい泥汚れ専用洗剤があります。

 

もし泥汚れをあっという間に落とすことができたら。。。

 

ぜひあなたも泥汚れ洗濯の喜びと、時間の短縮出来たことでの自由な時間を手に入れてください。

 

当サイトではいくつかの泥汚れ洗濯対策グッズ(洗剤、洗濯アイテムなど)を紹介しています。
実は泥汚れ洗濯のグッズはたくさんありますし、比較してみても結局どれがベストなのか?という判断が、
自分ではなかなか取りにくい分かりづらい、というケースもあると思いますのでご紹介します。

 

 

<<初めての方に一番人気>>

 

○泥スッキリ303
・泥汚れ業界では最高の洗浄力を誇り、7万人以上ものお母さんに支持されている。
・かれこれ40万箱以上の販売されており、メディアでも多数紹介されている。
・独自配合の成分で、強力洗浄にもかかわらず、手荒れしにくい洗剤。

 

泥スッキリ303 お試し3週間分が出ました!詳しくはこちら
https://senzai-shop.com/?pid=55976276

 

 

<<赤土専用洗剤>>

 

○泥スッキリ305
・サッカーやラグビーなど赤土専用の洗剤を開発。
・汗のにおいもすっきりする優れもの。
・高力価酵素の効果で従来製品より タンパク質を落とす成分を倍増
・靴下の一番汚れている部分も綺麗に。

 

泥スッキリ305 はこちらから
https://senzai-shop.com/?pid=16350820

 

 

<<汚れ落とし専用ネット>>

 

〇汚れスッキリねっと
・力を入れることなく繊維の汚れをかき出せます。
・ブラシなどとは違い、擦り洗いしても生地が傷みにくく手にも優しい。
・ボリュームUP!により、手のホールド感もUP!使いやすさもUP!
・使い方は簡単!お洗濯の浸け置きの際、落としたい汚れ部分をこするだけ。

 

汚れスッキリねっと はこちらから
https://senzai-shop.com/?pid=8974193

 

 

泥スッキリ303をご愛用してくださるお客様へ
泥スッキリ303は「定期便」がお得なんです!
泥スッキリ303価格比較グラフ

お得になる理由は以下の3つ
・メール便でコスト削減。パッケージも簡素化して送料込で 800g で 2,000円!
・さらに定期便だと25%OFFの1,500円!!
・定期便の解約はいつでもOK。発送月の20日までにキャンセルで間に合います!

詳しくはこちら

洗濯のツボ 人気記事です。ぜひごらんください

他の「洗濯のツボ」を見る